BLOG

えがお復興あかり

2018.04.20

こんにちは!採用担当の鈴山です。

本日は「えがお復興あかり」のレポートです。

熊本地震から2年を迎えた4月16日(月)、えがおは「復興あかり」を催しました。

午後6時。
社屋前ロータリーに並べた灯篭に明かりが灯りました。

温かみのある竹灯篭。
社員とその家族が、復興への想いを文字や絵に込めた紙灯篭。
その灯りを見つめながら当時に想いを馳せ、お亡くなりになられた方へのご冥福とこれからの復興を祈りました。

竹灯篭

紙灯篭

熊本地震から2年。
まだまだ地震の爪痕が残り、以前の生活を取り戻せていない方々もたくさんいらっしゃいます。
そのような中、私たちにできることは一人でも多くの方々の健康を支え、笑顔になっていただくことだと考えています。

いつも支えていただいている地域の方々、ビジネスパートナー様、そしてお客様に恩返しできるよう、熊本の一企業として邁進してまいります。

採用担当 鈴山